スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イナズマイレブン 第68話

<オープニング前>
瞳子監督のナレーションから始まります。しかし本編では登場しないので、ナレーション扱いです。
イギリス、アメリカ、イタリア、小さな国と世界各国の中学サッカー選手たちが映し出されます。  
・最後の国名が明かされなかったチームは何かありそうですね。師匠と呼ばれた監督みたいな人は円堂を昔から知っている人?

<オープニング>
ieop1-2-2.jpg
アメリカチーム・・・一之瀬一哉、土門飛鳥、ディラン・キース、マーク・クルーガー

ieop2-2-2.jpg

ieop3-2-2.jpg
イギリスチーム・・・エドガー・バルチナス

ieop4-2-2.jpgieop5-2-2.jpg

ieop6-2-2.jpg
?・・・デザーム、吉良瞳子

ieop7-2-2.jpg
?・・・亜風炉照美、南雲晴矢、涼野風介

ieop8-2-2.jpg

ieop9-2-2.jpg
?・・・ロココ・ウルパ

ieop10-2-2.jpg

ieop11-2-2.jpg
イタリアチーム・・・フィディオ・アルデナ

ieop13-2-2.jpgieop14-2-2.jpgieop15-2-2.jpg

このオープニング前とオープニングだけでテンション上がりまくりです。新キャラ続々と登場。オープニングもいい感じです。
・よく見てみると、一之瀬と土門がアメリカにいます。アメリカに帰っちゃったんですね。フットボールフロンティア編の途中から仲間入りして対エイリア学園編でもチーム最後まで残って一緒に闘ったのに・・・。そのあとも一之瀬とリカは一緒にいそうだと思っていたのですが、ちょっと意外です。
・イギリスの彼(エドガー)はなんとなく風丸に似ている気がしました。
・デザームと瞳子が一緒にいる?!物凄く意外な組み合わせです。どうしてこうなったのかその経緯が気になります。瞳子はヒロトと一緒にいると思っていたのですが。
・アフロディ、南雲、涼野、意外な組み合わせですね。対エイリア学園編でイナズマキャラバンに一時参加していたのにアフロディは日本代表じゃないんですね。選考メンバーに映っていなかったので不思議には思っていたのですが。バーンとガゼルは登場するんですね。でもこれだけチームやキャラが多いとあまり出番は少なくなりそうですね・・・。
・イタリアチームの彼(フィディオ)は円堂と火花ちらしていましたね。この中で一番強いと言うことになるんでしょうか?円堂のライバルになりうる存在?失礼ながら外観があまりにも普通で強そうにも見えませんでした。すいません。でも普通の人間はこんな感じですよね。今まで(対エイリア学園編)のキャラが強烈過ぎたんだ、きっとそのせい・・・?
・円堂とヒロトも仲良く楽しいサッカーができて喜ばしいです。本編でわかることなのですが夏未が留学のためマネージャーから外れます。入れ替わって久遠冬花(くどう ふゆか)がマネージャーとして参加するそうです。留学のためと言いながら何かの調査も兼ねている模様。しかも円堂に関する事とのこと。やはり円堂には何かがありそうです。雷門中に来ていた冬花とは幼馴染だったようなのですが本人には覚えていないと言われてしまいます。どちらかが正しくてどちらかが間違っている。冬花が本当に覚えていないだけなのか、それとも円堂の何かに関係することなのか・・・いやそこまで意味は深くないと思うのですが多分前者の方だろうと思います。事故か何かにあって記憶が飛んでいるとか。

オープニングだけでこれだけ書いてしまった・・・というか本編の内容も入ってしまっている。取り敢えずここで一旦切ります。
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://intangibility.blog62.fc2.com/tb.php/157-df1d1277

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。