スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本

画像0003
画像0006
本当は 子供たちは夜と遊ぶ→ぼくのメジャースプーン→名前探しの放課後 の順に読んだ方がいいのですが、私は見事にその逆の順番で読んでしまいました。しかし、それでも十分に楽しめて読めました。むしろ逆の方が読んだ後のダメージが少ないかもしれません。(自殺を止める→ウサギの虐殺→連続殺人)
名前探しの放課後を読んだ後、その内容のネタバレを探して登場人物の謎を知りました。そこでこの作品にも登場し、他の作品にも登場する人物のことを知り、ぼくのメジャースプーン、子供たちは夜と遊ぶを読みました。物語、主人公のトリックが分かっていき、話が進む最後の瞬間が面白い。この3作品はどれもその種が分かってからもう一度始めから読み直すとまた別の面白さが味わえる作品だと思います。実際私も一度読み終えた後もう一度最初から読みました。読みたくなりました。あの言葉はこう言う意味があったのかと改めて思わされます。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。